由布院をじっくり楽しむお手伝い。 お問い合わせは yucrea#live.jp へ(#マークを@に置き換えてください)または電話:0977-85-2466


by yucrea

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

明けました\2014/
at 2014-01-06 16:06
新聞ばっく ワークショップ ..
at 2013-10-06 15:33
サイクリング×トマト収穫体験..
at 2013-09-06 13:17
今年も「サイクリング×トマト..
at 2013-07-26 10:21
由布岳の草花~✿
at 2013-07-25 19:05

カテゴリ

全体
ユクリエ について
実施中!エコウォークツアー
資源を探すのだ
ちいき活動
ユクリエ事務所の日々
こども と 地域
報告!とまとチャリツアー
ツアーの後書
ツアーのお知らせ
男子二人「くぬぎの学校」
タオの鳥羽研修日記
ツネの四万十研修記
ユクリエ 場外編
未分類

以前の記事

2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
more...

フォロー中のブログ

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アウトドア
九州

画像一覧

九重町 飯田高原お宝探検隊におじゃま

お世話になってます!環境省・くじゅう自然保護官事務所さん!!
(「河川環境学習会」などで、大変お世話になっています。)

そんな保護官さんに誘われて、
九重町飯田公民館が主催する、地域の子供向け環境教育活動「飯田高原お宝探検隊」へおじゃましてきました。

a0202251_22134023.jpg


今日のテーマは「とった渋柿 甘くな~れ!干し柿作り」
(しぶ柿は、先週の「柿取り大将になろう!」の会で取っておいたのですって)

a0202251_2140613.jpg

地域の老人会のおじいちゃん、おばあちゃんに
包丁の使い方、柿のむき方、つるす紐に括り付けるのを習いました。

子供と年配者は相性がいいと言いますが、そんな光景を見させてもらいました。

とかく、大人は子供に教えなくては!と思いがちです。
でもそれでは子供が育たない!と、
教えようとする自分を抑制して、できるだけ子供たちにやらせようと心掛けます。
良い心がけだと思います、はい。
けれど、そうゆう良い心がけの大人は、少し無理をしています。
包丁をぎこちなく動かす子供の手つきを、ヒヤヒヤもので見ています。
見ているけれど、見てないふり。ふぅぅ~~、つかれるわぁ・・・・>_<

一方、年配者はそうでありません。

最初と時折、子供の様子を見ますが、基本、せっせと自分の柿をむく。
その傍らに子供がいて、年配者の巧みな手つきを見ながら、子供も皮をむく。
年配者は、子供が尋ねると答える。。。
教えられるというよりも、見まねしながら、子供たちの皮むきは上達していきました。

このほどよい、距離感。
若造?の私にはまだまだ作れない距離やなぁ。

a0202251_22142047.jpg


話は変わりますが、
ツアーガイドを行う際、
ガイド自身が話し過ぎず、教え過ぎず、
ツアー参加者が、自発的に気づくことを大切に、興味をもつように促すことができる、のが
本当のいいガイドだと言われます。

なんだかそれと、似ているではありませんか!!
じいちゃん、ばあちゃんって、地域のスーパーガイドになれるのかもしれません。

今日の収穫は、それだな♫
(^ッ^ネヨシ)

【追】
人材育成ゆふいん財団でも、子供たちが、地域で遊ぶ・体験する・学ぶ ことで、自分たちの故郷を好きになり、自慢できるようになってほしいと「こどもガイド養成講座」という事業を行っています。
[PR]
by yucrea | 2011-11-16 21:10 | こども と 地域